派遣での職歴はどのようにして書くのか?

派遣で働いた経験は職歴書にどのように書くのか?

案外悩んでいる方もいるのではないでしょうか?しかし悩む事はありません。普通に書けば良いことです。でその普通とは?


本来なら
平成○年4月 株式会社○○ 入社
 平成△年3月 株式会社○○ 退社
となります。派遣では


平成○年○月 株式会社○○ 登録
平成○年○月 派遣社員として、株式会社××に勤務
平成○年○月 株式会社×× 契約期間満了のため退職


これで結構です。


実は正式な書式なんてありません。履歴書も職歴書も書式なんてないんですよね。多くの方が履歴書に同封されている『履歴書の書き方』なるものを参考にして書かれていると思います。それで結構です。


一番大切なのは『相手にわかりやすく書く事』です。


履歴書もその方のもうひとつの顔なんですよね。応募される方が『履歴書の書き方』を参考に書かれていると思いますが、その『履歴書の書き方』も色々あるのです。選考する側は一度に多くの履歴書に目を通します。見にくい、読みにくい、分かりにくいだけで読む気がなくなるのは本当なんです。たとえ職歴内容が優れていてもです。


【参考記事】

履歴書の書き方

職歴書の書き方


ところで複数の派遣会社に登録して、それぞれ複数の派遣先で働いた場合はどうなのでしょうか?実は私がこれにあたり、当時頭を悩ませたものです。しかしこれも相手にわかりやすくする事には変わりません。


平成○年○月 株式会社○○ 登録
平成○年○月 株式会社△△ 登録

平成○年○月 派遣社員として、株式会社□□に勤務(株式会社○○より派遣)
平成○年○月 株式会社□□ 契約期間満了のため退職

平成○年○月 派遣社員として、株式会社◎◎に勤務(株式会社△△より派遣)
平成○年○月 株式会社◎◎ 契約期間満了のため退職

平成○年○月 派遣社員として、株式会社××に勤務(株式会社○○より派遣)
平成○年○月 株式会社×× 契約期間満了のため退職


分かりやすくする為に、行間をあけて書くと非常に分かりやすいです。しかしもっと複雑な方もいるのではないでしょうか?そのような時は思い切って別紙に書けば良いでしょう。


平成○年○月〜平成○年○月
派遣会社に登録し、○(数字)社で勤務(詳細は別紙にて)


別紙には詳しく、そして分かりやすく書く事です。大切なのはどこでどのような仕事をしたのか?期間はどれくらいか?退職の理由は契約期間満了か?自己理由によるものか?契約期間は延長になったのか?などです。


履歴書、職歴書を見る側はこれを一瞬で見ぬかなければいけません。たとえ転職回数や派遣での勤務が多くても落胆することなく、分かりやすい職歴書を完成させてください。


以前、派遣も含めて8ヶ所で勤務されていた方の職歴書で、大げさですが感動した事があります。とにかく分かりやすい!この方は今までにそれなりにご苦労されたのでしょうが、本当に分かりやすかったです。


この方は複雑な事項を整理し、相手に分かりやすい書類を制作する能力に優れていました。事実、仕事では実力を発揮してくれました。
【おすすめ記事】

女性の転職を成功させるコツとは?

どんな仕事があるのか?資料請求してみよう!

【よく読まれている記事】

1位:面接時のかばんについて

2位:面接時のネイルについて

3位:企業が女性雇用するメリットとは?

4位:面接時のストッキングについて

5位:面接時のストッキングについて

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。